VALORANT - 基本プレイ無料で配信中!

【VALORANT】開発者が現状と今後の調整について言及!サイファーやセージが弱体化し、ヴァイパーブリーチが強化調整

【VALORANT】開発者が現状と今後の調整について言及!サイファーやセージが弱体化し、ヴァイパーブリーチが強化調整

VALORANTは開発者のSNSやストリームでの発言が多く、様々な情報が各開発者から発信されています。

今回はキャラクターデザイナーであるMorello氏がストリーム中に残した情報をRedditにまとめられていたので、一部翻訳して紹介します。

今後のセージの対応

Valorant:Sageが最新のゲームプレイで癒しをもたらす

セージにはまだ弱体化を含む調整が必要と考えており、複数の案が用意されているとのことです。

そのひとつが自己回復可能であるということで、本来デュエリストが持つ能力なのではないかという意見に関しても同意の考えです。

とはいうものの、必ずしも数値を変更するだけの調整ではなく、もしかすると異なるアビリティを得て異なる役割に転身する可能性があるとのことです。

サイファーの弱体化も併せて検討中

後述しますが、開発が最も危惧していることは、キルジョイの登場により「センチネル3人が必須になる状況」とのことで、センチネルに該当し、最もピック率が高いサイファーもセージ同様に弱体化の対象となるようです。

エージェントには個性を出す

VALORANTニュース速報🇯🇵 على تويتر: "新作FPS『VALORANT』のファイル ...

各エージェントそれぞれにアイデンティティを持たせたいと考えており、同じようなアビリティで個性を潰すことはしたくないとのことです。

サイファーのサイバーケージからスロー効果が削除されたのもこのためです。

キルジョイの登場でこの考えが浮かぶのが、センチネル間での差別化です。

それぞれエージェントにはテーマをもとに作成されており、サイファーは「マップコントロール」であるのに対し、キルジョイは「サイトホールディング」という差別化が運営の意図としてあります。

Hikoとキルジョイ

プロゲーマーであるHikoは、「タレットを追加するならシールドを追加すべき」と考えていますが、開発側はこれには同意しておらず、オーバーウォッチとは異なるものであり、テストを重ねた結果実際にはゲームに適合しなかったとのことです。

VALORANTというゲーム体験を別のものに変えてしまう可能性も危惧しており、この辺りの対応は慎重になると思います。

一部のプレイヤーは「キルジョイのタレットがトールビョーンになってしまうのではないか」との苦情を寄せていますが、開発はこの苦情を認識しており、キルジョイを調整するうえでの判断材料となりそうです。

新しいマップの追加

ACTⅡでの追加はキルジョイのみとなり、マップの追加は行われません。

新マップはエピソード2(ACTⅢ終了後)に追加予定とのことです。

ヴァイパーの強化について

ヴァイパーの強化は十分ではなかったと判断しているとのことです。

調整のテスト段階からもそれは理解しており、大きな調整をいきなり入れるのではなく、ゆっくりと成熟したエージェントに強化していきたいとのこと。

キルジョイのウルトについて

キルジョイのウルトは発動までに時間がかかるものの、発動すると絶大な効果を与えるアビリティです。

強すぎるという意見がある中で、開発は「回避は容易。テストでウルトを食らう姿を見たことが無い」とのこと。

これはウルトが弱い、という意味ではなく、ある意味抑止力になることが本来の目的だからです。

あなたがウルトから逃げようとし、撃たれるなら理想的です。

あなたがウルト回避のために走り、敵にスペースを与えるなら理想的です。

ウルトが発動する13秒の間にプッシュしてキルしようとするなら、それは理想的です。

と述べています。
ウルトの効果は13秒の待機時間以上の効力はありますが、そのウルトを通じて発生する敵の行動が重要ということですね。

補足

・ウルトの効果範囲は全員確認可能
・チームメイトには影響なし

ブリーチの強化

前述の通りセージとサイファーは弱体化対象で、ヴァイパーとブリーチは強化予定とのこと。

ソーヴァドローンの不具合

開発側も認知しており、今後修正予定。

登場エージェントの基準について

キルジョイの登場で、開発が考える「すべてのオリジナルエージェントが出そろう」とのこと。

今後のエージェントは「能力に重複があっても、プレイスタイルが異なるもの」になるとのことです。

例えば、オーメンとブリムストーンはどちらもスモークを展開できますが、そのプレイスタイルは全く異なります。

キルジョイの仕様にはロック解除が必要?

今後追加される新エージェントは登場時にロックを解除する必要があるとのことです。

まとめ

・セージ/サイファーは弱体化予定

・ヴァイパーはゆっくり調整

・ブリーチの強化予定

・銃撃戦だけで満足させず、アビリティを使ったよりタクティカルな要素でプレイヤーを楽しませていく

・ACTⅡの追加要素はキルジョイのみ

はい!今回は以上になります!
多少翻訳が間違っている部分があるかもしれません(申訳)
原文は下記リンクからどうぞ!

リンク:https://www.reddit.com/r/VALORANT/comments/i1e46y/riot_morello_qa_from_last_night_summarized_and/?utm_source=share&utm_medium=web2x

リークカテゴリの最新記事