VALORANT - 基本プレイ無料で配信中!

【保存版】VALORANTをコントローラー(パッド)でプレイする方法【2020年6月時点】

【保存版】VALORANTをコントローラー(パッド)でプレイする方法【2020年6月時点】

※!!注意!!※
この記事ではXbox ONEやPS4のコントローラーでVALORANTをプレイする方法を解説しますが、2020年6月段階ではPC版しかリリースされておらず、コントローラーのサポートもありません。
また、エイムアシストも無いため相当な自信が無い限り圧倒的不利な状態なることをご理解いただいた上で参考にしてみてください。
今後、CS版がリリースされた際は本記事に記載された内容が適切でなくなる可能性もありますのでご了承ください!

2020年6月時点でコントローラーのサポートはありませんが、コントローラーにキーボードのキーを割り当ててプレイする方法が海外で紹介されていたので当サイトでも紹介します。

割り当てソフトをインストールする

まずは接続されたコントローラーにキーボードをそのまま割り当てるためのソフトを用意します。

日本で割り当てをするソフトとして有名なものに「JoyToKey」や「InputMapper」がありますが、これらのソフトでは動作しなかったという報告があります。

今回使用するソフトは「reWASD」という海外製のソフトです。

公式サイトにアクセス(こちらをクリック)

使いたいコントローラーを選択

筆者はPS4のコントローラーで試しましたが、Xbox EliteやSwitchのプロコンでも割り当てが可能です。

ダウンロードする

使いたいコントローラーを選択し、下にスクロールしてDOWNLOADのボタンをクリックしましょう。

クリック後に有料オプションのクーポンが表示されますが、無視してOKです。
任意の場所を選択し、保存しましょう(無料でダウンロード可能です)。

インストール

ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると、インストールをしましょう。

インストール後、PCを再起動しましょう。

「Reboot now」をクリックすると自動的に再起動されるので作業中の方はご注意ください。

キーをコントローラーに割り当てる

さて、インストールが終わるとここからが本番です。

ソフトを起動する前に、使用するコントローラーをPCと接続しましょう。
(有線でも、BluetoothでもPC側で認識されればなんでもOKです)

ソフトを起動する

インストールしたらデスクトップにアイコンが自動生成されていますので、起動しましょう。

起動し、コントローラーが接続されている場合、左下にコントローラーのアイコンが表示されるのでクリックします。

キー割り当て画面まで遷移する

コントローラーアイコンをクリックすると、右上に3本線のメニューが表示されるので使用したいコントローラーの種別を選択しましょう。

今回はPS4のデュアルショックコントローラーを使用したいので「PS4 Remote Play」を選択します。

下記画面に遷移できたら準備OKです!

割り当てしていく

まずは「右スティック以外」の部分を設定していきます。

まずは基本的なアクション周りのキーと、アビリティで使用する必須キーをボタンに割り当てます。

操作は簡単で、コントローラーのボタンを押し、メニューが表示されたところでキーボードの概要キーを押します。

上記の場合、×ボタンでジャンプしたいので

①コントローラーの×ボタンを押す(もしくは設定画面の×部分をクリック)

②出てきたメニューからSpaceを選択(もしくはキーボードを押す)

この手順で他のキーもどんどん設定していきましょう!

基本的にボタンは足りない

ここで注意したいのが、基本的にコントローラーのボタンでは必要数足りないということです。

ゲームをプレイする分のボタンは足りますが、スプレーやスコアボードを見る、武器を落とすなどの使用頻度が低いキーに関してはキーボードに割り振ったままにしておきましょう。

PS4コントローラーの場合、タッチパッドが4分割されているので割り振れそうですが、押し間違いのリスクがあるのでご注意ください。

下記におすすめ配置を記載するので参考にしてみてください!

右スティックの設定

大きな違いはありませんが、右スティックの設定はプルダウンからマウス方向を選択する必要があります。

右スティック上を選択した場合はMouse up、下の場合はDownと、きちんと設定できないと正常に動かすことができないのでご注意ください。

保存して設定完了

すべての必要なキーを設定したら、最後に保存しましょう。

Saveボタンをクリックすることで、使用可能な状態となります。

使用する際は、Saveの下にあるApplyを押すと、PC上のすべての操作がコントローラーで可能になります。

試しにApplyを押した後、デスクトップで右スティック(カーソル)を動かしてみてください!

自分は解説のために設定しましたが、VALORANT以外でも役に立つかも?と思いました!
カーソルが滑らかに動いたときは感動したw

オススメの割り当て

ここでとあるパッドプレイヤーが実際に使用しているVALORANTのボタン配置設定を紹介します。

何も問題なくプレイできているので困った方は参考にしてみてください。

この設定では、PS4のシェアボタンを使用することで購入メニューもコントローラーでできるように設定しています。

注意事項

● プレイするときはApplyのクリックをお忘れなく

設定しても、Applyをクリックしなければ反映されません。

また、reWASDで反映させた設定を切断する場合は左下にある「Remap is ON」をクリックすることで接続解除できます。

●フェニックスのフラバンに超注意

一般的なシューティングゲームの設定だと、L2でADS(覗き込み)をし、R2で射撃ですが、フェニックスのフラッシュは左右が逆になるのでご注意ください!

Phoenix's flash is unavoidable - not sure if someone's said this ...

これマジで気を付けて!w

●「歩く/走る」は「切り替え」が楽!

上記オススメ設定の場合、L3(スティック押し込み)にShiftを設定しているため、歩く/走るを行う場合操作がかなり大変になります。

L3に設定している場合は切り替えをオンにしてプレイするとかなり快適になりますね!

●ある程度の慣れが必要

VALORANTは各キャラ4つのアビリティがあり、慎重なキャラコンが要求されるのでコントローラー(パッド)での操作にはある程度慣れが必要です。

ここまで頑張って設定したのであれば、根気強くがんばりましょう!

今回は以上です!
不明な点があればコメントか、TwitterのDMにてご質問ください!

※そもそも非推奨な方法ですので、わからない点やどうしても解決できない不具合が発生する可能性もあるのでご了承ください!

参考にした動画

当サイトが参考にした動画を貼っておきます。

小ネタカテゴリの最新記事