VALORANT - 基本プレイ無料で配信中!

【2020/07/01】マップ「ヘイヴン」がランクから一時的に削除/レイナのプラントバグが原因

【2020/07/01】マップ「ヘイヴン」がランクから一時的に削除/レイナのプラントバグが原因
バロラントヘブン地図|勇敢なロッカー

2020年6月2日にリリースされたVALORANTは、7月1日現在クライアントバージョンは1.02が最新となっています。

本バージョンにおいて、マップ「ヘイヴン」で勝敗を左右するようなバグが発見されたためランクモードから一時的に除外されました。

レイナでのバグが発生

ヘイヴンでレイナのアビリティを使用するとオブジェクトの中に入り込み、地中でスパイクのプラントが行えるというもの。

一方的にプラントできてしまう他、脱出も容易となっているためRiotが致命的なバグとして認識しました。

※当サイトではバグの悪用や蔓延を防ぐため、バグ(グリッチ)の詳しい手法は紹介しません。

悪用厳禁です。アンレートでも絶対に使用しないでください。

ヘイヴンがランクから無期限除外

画像

このレイナのバグにより、マップ「ヘイヴン」がランクモードのマップ一覧から無期限に除外されることとなりました。

無期限と聞くとかなり長く感じますが、Riot Gamesは既に修正に取り組んでおり、修正が完了次第ランクモードに復帰することでしょう。

迅速な対応に感謝ですね!

 

追記

こちらの不具合は7月2日時点で修正され、ランクのロールにヘイヴンが戻ってきました。

 

修正早すぎて感動した・・・

 

最新情報カテゴリの最新記事