VALORANT - 基本プレイ無料で配信中!

【VALORANT】公式Twitterが次回販売スキンと思われるティザー映像を公開【EGO】

【VALORANT】公式Twitterが次回販売スキンと思われるティザー映像を公開【EGO】

最新情報にてエゴコレクションの詳細が公開されています!
詳しくは下記記事をご覧ください!

スプラインコレクションの販売が間もなく終了となるタイミングで、VALORANTの公式Twitterアカウントよりティザー映像と思われるツイートが投稿されました。

EGO BY ONETAP

スプラインコレクションの販売期限のタイミングであったり、映像内に映ったナイフを考えると次回販売予定の武器スキンティザーであることは間違いなさそうです。

今回のテーマは「Ego(エゴ)」となると思われますが、具体的にどのようなデザインになるのかは不明です。

収録武器スキン

映像背景に書かれていたり、海外のリークアカウントによると収録武器は既に判明しているとのことです。

  • エゴ ガーディアン
  • エゴ スティンガー
  • エゴ ゴースト
  • エゴ ヴァンダル
  • エゴ 近接武器

アルティメットデザインの可能性

最新情報によると、エゴコレクションはプレミアムティアとなるためセット価格は7,100VPとなります!ご注意ください!

今回のスキン公開パターンは、VALORANT初のアルティメットエディションスキンである「エルダーフレイム」と似ています。

関連記事:新武器スキン「エルダーフレイム」のカラーやモーションの詳細情報が公開!

エルダーフレイムが公開された時も意味深なティザー映像をツイートし、情報が明らかとなりました。

関連記事:公式Twitterが謎のドラゴンの映像をツイート | 考察まとめ

今回のエゴシリーズも、武器そのものに動きが加えられたり多彩なデザインが施されるアルティメットエディションスキンになるかもしれませんね。

アルティメットスキンの価格

アルティメットスキンは通常のコレクションよりも価格が高く、単品で2,475VPセットで9,900VPとなっています。

その価格の高さは賛否両論ですが、前回のアルティメットスキン販売開始から2か月経過したので新たなスキンが出る可能性は否めません。

ナイフのバリエーションも登場

VALORANTの運営によると、次回販売されるスキンには「近接武器(ナイフ)のカラーバリエーション」もテストとして追加されるとのことです。

様々な要素が盛り込まれた情報が控えているので、引き続き続報をお待ちください!

下記記事も併せてお読みください!

リークカテゴリの最新記事