VALORANT - 基本プレイ無料で配信中!

【VALORANT】FPS初心者が教える「上達するためのコツ」を紹介!日本語翻訳

【VALORANT】FPS初心者が教える「上達するためのコツ」を紹介!日本語翻訳

2020年6月2日、全世界でリリースされたRiot Gamesの新作FPS「VALORANT」ですが、大きな注目から、FPS初心者の参入が多いタイトルです。

ですが、解説サイトや動画は「ある程度知識がある人向け」に作られることが多く、完全なFPS初心者には大きな壁が乗り越えられていない状況でした。

海外の大手掲示板「Reddit」にて、VALORANTが初めてのFPSであるにも関わらず、ランクモードの実装から数週間でダイヤモンドまで上り詰めたユーザーからの直接的なアドバイスが掲載されていたので紹介します。

今回参考にする書き込みはこちらです。
日本語へ翻訳しての紹介となるため、誤訳にはご容赦ください。

少し長いですが是非読んでみてください!
目次も活用してね!

初心者が上達するためのアドバイス

掲題】
私はVALORANTが初めてのFPSであるにも関わらず、ダイヤランクになりました。私のように上位へ登りつめたい人へのアドバイスがあります。

こんにちは!私はTrizconといいます。
私は長年LoLをプレイしてきて、現在は初めてのFPSとしてVALORANTをプレイしています。
丁度昨日、ダイヤランクになりました。私が学んだプロセスを紹介します。

エージェントについて

●まず、少なくとも2人のエージェントについて学んでください。

エージェント2人以上のアビリティや特徴を覚えることで、様々なマップや状況で役に立ちます。
例えば私は、自分のスキルに自信が無かったので「よりサポートに特化したスタイル」を選択しました。

そんな自信のない私が選んだエージェントはセージとソーヴァです。

先にセージとソーヴァが選択されてしまった場合はスモークで貢献できるブリムストーンを使用しています。

ですが、自分が使用するエージェントだけを覚えるのではなく、敵味方が使用するすべてのエージェントの特徴を把握できると尚良しです!
自分がうまく使いこなせなくても、理解しているだけで状況の把握がしやすくなります。

●エージェントの特徴を学びますが、例えばソーヴァのリコンボルト強ポジや、サイファーのカメラポジ等をすべて理解しようとしないでください。

覚えることは便利ですが、それらに集中しすぎて基礎部分に集中することができなくなるからご注意を!

銃について

All Valorant Guns (+Shop Details) - Mobalytics

●ゲーム内にあるすべての銃を使いこなせなくても大丈夫です。

ですが、常に変化するクレジットに合わせて購入すべき銃を考え、4~5種類の武器を扱えるようにしておくことは必要です。

さらに、戦闘状況(ラッシュ、近距離、遠距離など)に合わせた武器を射撃場で練習することをオススメします。

ちなみに私はゴースト、マーシャル、スペクター、ファントム、ヴァンダル、オペレーターを使うのでそれらの練習に特化させています。

購入とお金管理について

●私は死ぬか、クレジットが上限(9000)にならない限り銃を捨てることはありません。お金の無駄です。

例えば私がマーシャルを持っていて、クレジットに余裕があってヴァンダルが買える状況でも死ぬまでマーシャルを捨てることはありません。

勝っている状態でも、いつ負け越してお金が必要になるかわからないので無駄遣いに注意しましょう。

そして、チームメイトへ武器を買ってあげることを躊躇ってはいけません!

How to request a gun in VALORANT - Ben Bowden - Medium

フェニックスが銃を欲しがっているなら、買ってあげましょう。
彼に銃を渡して得られるメリットの方が多いからです!
でも、オペレーターを毎ラウンド購入しているのに3ラウンド以上キルしていない味方にはもっと安い銃を提供してあげましょう。
ピストルはダメだよ!

●チームが節約をしようとしている場合は、自分が買える状況でも節約に合わせましょう。

節約(エコ)ラウンドは負ける可能性が高いので、買った銃が無駄になる可能性があります。

逆に、チーム4人が銃を購入し、あなたが購入できない場合はきちんと買ってもらえるよう譲歩しましょう。

コミュニケーションについて

●ラウンド開始前に相談することは、あなたにとってもチームにとっても良いことです。自信を持って、前向きにチームとのコミュニケーションに取り組みましょう。

もしチームメイトがクラッチに失敗してしまったり、プレイにミスがあったとしても「nt (Nice Try)」と言いましょう。

その一言があるだけで味方を精神的にも助け、その後のより良いプレイに繋がります。
暴言は意味がありません。叫びたいならプッシュトゥトークボタンを押さずに話してください。

●簡潔かつ正確な報告は最も重要で、味方の命を助けることとなります。

・あなたがどのくらい的にダメージを与えたのか
・敵がどこにいたのか
・どの銃で殺されたのか
などの情報が必要です。

もしあなたが殺されてしばらく時間がたった場合、敵は移動している可能性が高いです。
なので時間がたった場合は「敵はどこにいるのか」という情報を強く押し過ぎないようにしましょう。
味方を混乱させ、チームメイトを殺す手助けになってしまいます。

●コミュニケーションツールを多用しすぎないでください。

情報の共有は重要ですが、使い過ぎると重要な情報が失われます。

「ガレージからBプッシュされている」「下水道から足音が聞こえる」などの具体的な報告は良い情報です。

私が死んだ場合は、敵に与えたダメージをVCではなくテキストで報告します。

ただし、例外がいくつかあります。

レイナはデバウアーで回復できるので報告はしません。
また、やられた敵がセージであったり、近くにセージがいる場合は体力が回復されるので「アーマーが割れているか」のみを報告します。

「ソーヴァ -140 OP」や「レイズ -30」は良い情報ですが、「レイナ -140」は良くない情報です。
味方は1ヒットでレイナを倒せると思い進行しますが、実際はオーバーヒールで想定以上の銃撃が必要になる可能性があるからです。

また、VCやテキスト以外にも、Ping機能を使用して敵がどこを見ているのかを伝えるだけでもチームメイトの助けになります。

練習について

●これは人によって異なるので、私が実践していた練習を紹介します。

・スパイク設置トレーニング
ハードモードで、すべての銃でトレーニングします。

・射撃練習
ボットのアーマーはオフで、弾薬を無限にします。
ゴースト、ファントム、ヴァンダルを使用します。

・スパイクラッシュ
アンレートは長すぎるので、スパイクラッシュでウォームアップしています。
単純にゲーム感覚と集中力を深めるためにスパイクラッシュは最適です。

一般的なゲームプレイアドバイス

1. マップの隅々に敵がいることを想定し、クリアリングしましょう。

スモークを使用された場合も想定して行動することが大切です。

2. クロスヘアを常に頭の位置に合わせてプレイすることを意識しましょう。

これは私もまだまだできておらず、常に意識して練習しています。
実践では、よりマウスを動かす範囲を狭くし有利に戦いましょう。

3. 行動する前に考え、本能に従いましょう。

冷静に行動し、ミスを恐れることなくプレイしましょう。

4. 自分がチームメイトに与える影響を意識してください。

ソーヴァのウルトに巻き込まないでください。
フラッシュで味方の目つぶしをしないでください。
レイズで味方を爆破しないでください。
もしミスで巻き込んでしまった場合はきちんと謝罪しましょう。

5. プレイスタイルを柔軟に変化させましょう。

前回のラウンドで完璧な防衛ができたとしても、敵は防衛方法を理解してしまうので対策される可能性が高いです。
同じ角度でカバーしないなど、柔軟にプレイすることが大切です。

6. 勝敗に固執しすぎないでください。

ランクには勝敗が重要ですが、まずはあなたが成長することを思い出してください。
勝ち負けだけを受け止めるのではなく、結果を踏まえた改善に取り組みましょう。

7. 感度が重要です。

FPS初心者の場合、感度を決めることが重要になります。
お気に入りのストリーマーの真似をするのではなく、自分に合った感度を探しましょう。
射撃場に飛び込み、任意の銃を選択します。
できるだけ早くボットを撃ち、エイムする際に70%以上が敵を通り過ぎる場合は感度を下げ、70%以上敵への距離が足りない場合は上げる調整をしましょう。
設定できたら、その感度で練習を続けるのみです。
すぐに変更してしまうと筋肉が記憶できないので注意です。

以上、話を聞いてくれてありがとう!

はい!今回の書き込み翻訳は以上となります!
熟練のプレイヤーであれば当然なことでも、初心者が欲している情報ってわからないものです。
今回は海外のFPS初心者さんによる書き込みでしたので、少しは初心者のためになったかな?
私も精進せねば・・・!

Youtubeでは日本のプロゲーマーがたくさん解説動画を出しているので、ある程度慣れてきたら参考にしてみてね!

小ネタカテゴリの最新記事