VALORANT - 基本プレイ無料で配信中!

【VALORANT】オペレーターの弱体化調整が発表 | 価格上昇や装備時間増加、レート低下など

【VALORANT】オペレーターの弱体化調整が発表 | 価格上昇や装備時間増加、レート低下など

以前より運営から言及されていたスナイパーライフル武器「オペレーター」に関し、チーム「Liquid」によるインタビューで弱体化調整の詳細が公表されました。

オペレーター調整内容

  • 価格:4,500 → 5,000
  • スコープ移動速度:76% → 72%
  • スコープのデッドゾーン:30% → 50%(移動後のエイムが不正確になり、2.2秒後にゆっくりと正確になる)
  • 発射レート:0.75 → 0.6
  • 武器装備時間:0.3秒 → 0.5
  • 脚へのダメージ:127 → 120
  • ジャンプ後の精度:ジャンプから着地したあとの不正確なエイム時間がわずかに長くなる

調整実装タイミング

開発者は(海外時間で)来週のアップデートで実施すると述べました。
これまで通りのアップデートが適用された場合、9月31日頃のパッチ1.09で実装される可能性が高いでしょう。
詳しい調整内容やパッチノートに関しては続報をお待ちください。

前回のパッチ1.08で公開されたパッチノートから、調整までの期間がかなり短い印象です。
様々な数値に調整が加わるので今後のユーザーの動向も気になります。

関連情報

最新情報カテゴリの最新記事